ホームセンターでパート中~。 スコちゃんとヨーキーを飼ってるよ♪ 職場ネタ、家族ネタ丸出しブログ。笑ってちょうだい★
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★父のその後のその後
2015年04月23日 (木) | 編集 |
最近の更新と言ったら父の話ばっか(笑)


今、7時40分発中津川行きJR電車に乗ってる。
その前に早めに出てきて
JR改札近くのドトールでモーニング♡

20150423080759d64.jpg



朝の7時オープンから
出勤前の男の人がすごい並んでてビックリ!

みなさん、お家で朝ごはん食べてこないのねー


車の運転があんまり好きじゃない私は
ひとりなら電車の方が気が楽でね。
( ̄∀ ̄;)



今日は父の
パーキンソン病と認知症の二つの検査の結果の診察の日で。

中津川で母と弟も合流して
診察に行ってくるわ〜


なんか不思議なことに
先日肺炎で3週間入院した時は
認知症の症状だと思うけど
2日目ぐらいに夜中に部屋から出歩いてしまったらしく
その夜は看護師さんの詰所で寝かされた父。


翌日から個室にしてもらい
部屋の出入り口にセンサーマットを引かれて
父がセンサーマットを踏むと
看護師さんが飛んでくるような状況。


個室なのでトイレがあったにもかかわらず
夜中に隣の個室のトイレに入ったこともあったらしく
入院で一気に認知症が進んだか…と心配され、
看護師さんにも
介護認定を受けるよう勧められた。


『退院したら奥さん、大変ですね💦』
と母も看護師さんに言われてたくらい。


とーこーろーがー!


退院した途端
入院前より元気になり
虚ろで半開きのようだった目も
パッチリと開き
歩き方も前に比べてスタスタ歩く。


言葉もハキハキ。

あれれ?


認知症って、進行を遅らせることはできても
治ることはないって言うよね?


しかもまだ検査の段階だから
認知症のお薬も飲んでない。


嬉しいことなんだけど
ナゾだ。
ナゾすぎる!


母に言わせると
今まで一人暮らしで
食生活がひどかったと思うから
入院して3週間
その後、母の泊まり込みで2週間。


この間5週間
三食きちんと栄養あるものを食べたから
元気になったのでは???と。


でも、
病院での夜中の徘徊は???


病院では
『北朝鮮から男がきて、俺を車の中に無理やり押し込もうとした!』

なんて口走ってたこともあったらしい。

でも、今はそんな気配も嘘のようにゼロ。


それどころか
入院前からの認知症っぽささえもなくなってる!



心配だけど
まぁ何にせよ
今日の検査結果を聞けば
はっきりする。
(^_^)


先生に確認して
検査結果を見て
車の運転はためだと改めて言われたら
(初日の診察の時にもう言われてるが)
今日は帰りに私が父に話して
父の車を乗って帰ることにする。


こうでもしないと
父は本当先生の言うことも聞かないし
事故でも起こしたら大変だもんね。


あと、心配なのはガス。

火事になると危ない。

ガスコンロをIHに変えたら?と思ってるけど
これってエアコンとかみたいに
もしかしたら
専用コンセントかなんかの工事が必要なのかなぁ?

半端ない電力使うもんね
(^^;;


あの古い家
(屋根や壁の一部からお空が見える〜)
そんな工事できるかな
( ̄∀ ̄;)


でもガンとして
こちらに帰ってこないから
それならその中で
少しでも快適に
少しでも安全に暮らせるようにしないと…ね。


というわけで
今日の9時半に診察でござる〜!


認知症もだけど
パーキンソン病の方も心配ね
(⌒-⌒; )

スポンサーサイト

★父のその後
2015年04月09日 (木) | 編集 |
今、義母の点滴にきてま〜す。

義母が少し前に肺炎になってしまい
毎日点滴通院中なのでござる。

入院にならなくてよかった
(^^;;

これが終わったら
今度はいつもの実家の母のとこ。

腰痛がぶり返し
買い物のお手伝い!

父のお話だけど。
ななななななななーんと
今度は父、軽度の認知症に加えて
パーキソン病の診断をいただいてしまって。

(; ̄Д ̄)なんですと!

先日は土岐市立総合病院という
すごい設備がある病院にいって
パーキソン病の詳しい検査をしてきて
今、結果待ちなんだけどね。

父、頑固にも程があるということで
先生に車の運転はダメだと言われても聞かないし
一人暮らしで危ないから
中津川からこちらに帰ってきてと言っても
絶対に帰ると言わない。

いや、最初は親戚中に説得され
みんなで泣きながら話をして
もう中津川から帰ると約束してくれたのね。

それが数日後には
『帰らん。
俺はバンバンや』

と同じ言葉を繰り返すだけで
もう会話が成り立たない。

の繰り返し。

挙げ句の果てには
『先生が勝手に病気にしとる』
と言い出す始末。

母が車の運転を注意すると
奇声をあげて怒るらしいし
今、介護認定の手続きをしてるとこなんだけど
最初はOKしてた
宅配お弁当やヘルパーさんも
今になって
『俺はいらん』
とくつがえす。

約束も常識もなにも全くない状態で。

何を言っても全く常識が通用しない。

パーキソン病と軽い認知症があるのに
一人暮らしはどう考えても無理。

向こうにいる父の親戚の人たちにも
思いっきり心配と迷惑かけてるのに
それに対してもなーんとも思ってなくて
ほんと怒れてくる〜

ここまで頑固でわがままなで
ほんと周りの方々にも申し訳ない…

自分のやりたいことを主張するのみ。

でも、検査結果を確認したら
車だけは強引になしにしてもらう予定でいる。

本人が激昂したりするだろうけど
きちんと先生からも説明してもらっても
絶対にきかないだろうけと
これだけは家族の責任としてやらないと
最近、認知症の高齢者が起こす事故が多発してるもんね。

母は父のことで
中津川に長期いたりで
また腰の調子が悪くなってしまったし
私も弟も仕事休んで中津川まで行ったり来たり。

先月は6回中津川にいってきたもんね
(^^;;

さて、23日に
認知症とパーキソン病の検査結果が全て出揃います。

それから…ですな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。