ホームセンターでパート中~。 スコちゃんとヨーキーを飼ってるよ♪ 職場ネタ、家族ネタ丸出しブログ。笑ってちょうだい★
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★「体罰は自己満足」
2013年01月31日 (木) | 編集 |
まるこの普通のいつもの内容のブログは
ひとつ前の 昨日アップした ★新年会で大騒ぎ! をどうぞ






今回の一連の話題に関する私が書いた記事5件を
新しいカテゴリ「体罰」に集めました。




今朝のスポーツ誌に載ってた「体罰」に関する記事。


『体罰は自己満足だけ』


体罰は本当の指導の上で必要で
ちゃんと効果があるのだろうか。

日本を代表する指導者は
異口同音に「ない」と話す。

「体罰は自己満足でしかない」
と言い切るのは、
女子マラソンで五輪や世界選手権で金メダルを獲得している小出代表。


「体罰は『俺は選手のためを思ってやっているんだ』という指導者の自己満足だけ。
 選手のためになんてなりはしない。
 殴るなんて指導じゃない。
 指導とは、選手をどれだけその気にさせるかが勝負なんだ。
 そこに厳しさは必要だが、
 絶対に殴ってはいけない」


小出代表自身も選手時代に体罰を受けたことがあったという。

「体罰は選手に恨みしか残らない。
 された方は一生忘れないものなんだ」
と指摘した。


自身も大学でいじめに遭い
早大バスケットボール部を退学した経験を持つのは井上監督。

「体罰は時間の無駄。
 高校の3年間という限られた時間の中で教えなければいけないことはたくさんある。
 競技のスキルアップはもちろん、精神面の強化など尽きません。
 そういった指導者は、ちゃんと教えることができないのだろうと思う。
 指導力不足なんです。
 足りないところを体罰という形で単純にごまかしていたのではないかと思う」

と分析する。


元女子代表選手は
「あんな強化をしていたら選手が壊れる。 
 本当によくやったと思う。
 15人は称賛されていい」

「現役の子たちは名前がバレて干されるのが怖いはず。
 でもそれ以上に、この指導体制に納得できなかったんだと思う。
 殴られて、蹴られて世界一の練習をしてきた。
 あしき慣習にピリオドを打ちたい。
 彼女たちの思いをきちんと認識してほしい」

と代弁する。


暴行を受けていない女子代表選手の中には
「(殴られた)現場を見ているので、自分もそうなるのでは…」
とトラウマ(心的外傷)になっている選手もいるという。



『柔道男子代表レベルでは暴力はなし!』

かつて女子代表スタッフだった関係者は
『引退して時間のたった指導者とはいえ、
 女子が相手なら力で抑えることができる。
 男子の代表選手ならなかなかそうはいかない』
と分析した。


男子よりも、かなり遅れて強化された女子に対する
高圧的な考え方も背景にあると指摘する指導者もいる。




海外でも日本の驚き、恥ずかしい事例として報道されてると
今、「報道ステーション」で放送されていました。



ザッケローニ監督

柔道女子日本代表や大阪市立桜宮高バスケットボール部などで発覚した
スポーツの指導者による体罰について

「暴力は必要ない」

「イタリアではこういうことはあり得ない。
 監督の役目は選手を成長させることにあるが 
 暴力は必要ない。」

という内容のことをインタビューで答えていました。

指導者と選手は対等で
お互いが自分の意見を出し合って話し合うのが当たり前のスタンスの国も多いとのこと。


絶対的な師弟関係が多い日本のスポーツ界。


思えば昔から「スポ根」という言葉の中で
しごかれて、叩かれて強くなることが美化されてるような風潮もある気も…。


頑張ることは素晴らしいことだけど
一方的な師弟関係の中で指導や練習はやはりメンタル面でもいろいろ問題もあるのかもね。





145523.jpg


145524.jpg






コメント
この記事へのコメント
女子は女子の優れた指導者を育成すべきです。同姓の方が心が分かると思うのですが。
2013/02/01(金) 11:10:29 | URL | よたろう #-[ 編集]
こんばんは。
多くの方はわかっているかと思います。
問題は身分保障されていて悪びれない組織と加害者自身ですね。
戦後の腐敗がここまできてしまいましたね。
2013/02/01(金) 16:56:58 | URL | あかちん #-[ 編集]
★お返事です★
よたろうさんへ
そうですね。
同性の方が力の差がなくなるので
その点でも少しは良いのかもしれません。

あかちんさんへ
そうですね。
全柔連も訴えた選手たちへのその後の気持ちの再確認もせず
監督の話だけを聞き、反省してるからと続投を発表したのには驚きました。
あれではほんとお粗末な対応ですねv-388
2013/02/01(金) 22:48:53 | URL | まるこ #E0lIGxyY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。